個人間融資の借りた側・請求された側専門
0120-216-011 メール無料相談

返さなくて良いと言われた生活費の返済を拒否したら脅された

目次

相談事例

去年まで体の関係ありのパパ活をしていました。
その際に生活費に困り4万円援助してもらい、余裕ができたら返すと伝えていました。借りたという認識でLINEにもその文面が残っていると思います。

それから関係が拗れお金を返すという約束が残ったまま連絡が途絶えていたのですが、返済はいつ頃になるかと連絡が来ました。

別に返してもらわなくてもいいんだよと言われていたこともあり、返済する義務があるのか分からず拒絶してしまいました。

すると弁護士か私の旦那に言うと言われ、探偵を雇い貸したお金以上に費用が掛かったとしても居場所を見つけ払ってもらうと脅されてしまい怖いです。

早急に返済を行った方がいいのでしょうか?また、これは脅迫にならないのですか?どう対応すべきか知りたいです。

※ 本人特定を避けるために一部内容を改変しています。

個人間融資の借金・不当請求をすぐに解決!
シン・イストワール法律事務所
東京弁護士会所属
田島 聡泰 (たじま あきひろ)
解決件数
10,000
以上の実績
0120-216-011 メール無料相談